[メンテナンス] バージョン 0.6.12 [11/17 更新]

お知らせ
74389

艦長の皆さん!

バージョン 0.6.12 の実装に伴い、下記日程で World of Warships のサーバーメンテナンスを実施いたします。


メンテナンス開始: 日本時間 2017年10月19日 (木) 06:00
メンテナンス終了: 日本時間 2017年10月19日 (木) 08:00


詳細は以下のパッチノートをご覧ください。


艦長スキルリセット / アップグレード取替 100% ディスカウント開催![10/18 更新]

期間限定で艦長スキルリセット及びアップグレード取替が 100% OFF ディスカウント で行えます!本ディスカウントは日本時間 2017年10月19日(木) 07:00 - 2017年10月24日(火) 07:00 までの期間限定の提供となります。

100% OFF ディスカウントについて 

従来のモードと違ったルールが適用されるクラン戦では、通常の戦闘とは違ったスキル構成を用意するプレイヤーが多くいらっしゃることを鑑みて、今回期間限定で艦長スキルリセット及びアップグレード取替を無料で行えるよう決断しました。この特別ディスカウントは 19 日から 24 日までの期間限定でのご提供になります。是非お見逃しなく!

 

パッチノート


ハロウィーンイベント | クラン戦 | Tier X 艦艇レンタル | バランス調整 | 艦艇モデルの変更 | 深度魚雷 | 艦艇の索敵システムの変更 | その他改良・修正 | 新コンテンツ | 


ハロウィーンイベント [10/18 更新]

古き文献によると、10 月の最後の夜、死者はその棺から這い出て、地上を覆いつくすと言われています。死者のテリトリーを拡大しながら……。

World of Warships の艦長の皆さんには、獲物を狩っていただくべく、海へと出陣していただきます! イベント 「Transylvania を救え」 がアップデート 0.6.12 実装後の最初の週で挑戦可能となります。その後、0.6.13 リリース時までプレイ可能ですが、拡張分艦隊でのみ参加可能となりますのでご注意ください。

去年のイベントから 1 年が経ちますが、あの後 Transylvania とその護衛艦たちがポータル通過後どうなったか……自問自答したことはありますか?今回のイベントは 2 つのパートに別れ、その後の続きを体験していただけます!

去年のイベントのおさらいの意味も込めて、まずは「Transylvania を救え」を再度プレイできるようにしました!シルバースピア列島の海域を、闇の軍勢から防衛しましょう!

ミッションの詳細についてはこちらをご確認ください。

第 2 週目からの 2 週間は、Halloween 2017 のミッション「暗闇を照らす光」に挑戦できるようになります。物語の詳細は、また後程お報せいたします、乞うご期待!

ミッションを達成するにあたり、以下のユニーク艦艇とスキルポイント 19 が付与されたユニーク艦長の力を借りることができます:

「Transylvania を救え」イベント期間中に使用可能なユニーク艦艇:

  • 駆逐艦 Blade + 艦長 Abraham V. Hellsinger
  • 戦艦 Jackal + 艦長 Henry J. Hide
  • 巡洋艦 Igor + 艦長 Victor F. Einstein

「暗闇を照らす光」イベント期間中に使用可能なユニーク艦艇:

  • 駆逐艦 Urashima + 艦長 Mina Hurray
  • 巡洋艦 Svyatozar + 艦長 Ivan K. Ulibin
  • 戦艦 Magnu-S + 艦長 Klaus V. Teslau
  • 航空母艦 Nobilium + 艦長 Lazarus Centurio

シルバースピア列島の友軍を助け、迫る闇の軍勢を追い払う光となりましょう!

注意: イベント用艦長は、イベント使用可能艦艇間の乗り換えは可能ですが、それ以外の艦艇ではご利用いただけません。

アップデート 0.6.13 のリリース時に「暗闇を照らす光」のプレイ期間が終わると、すべてのイベント艦艇と艦長はプレイヤーのアカウントから削除されます。該当艦艇に搭載されたすべてのアップグレード、信号旗類は自動で取り外され、倉庫へと移動されます。

ハロウィーンイベント艦艇に搭載したユニーク消耗品は、イベント終了時に、7,500 クレジットへ変換されます。

艦艇はスロット共に配布され、イベント終了後、艦艇回収の際に削除されます。[10/18 更新]

また、イベント期間中は、期間限定のハロウィーン港画面が適用されます!

 

アップデート 0.6.12 のリリース時に、 すべてのプレイヤーに Halloween 2016 と Halloween 2017 デザインの港が適用可能となります。

 

コンテンツ/インターフェース

設定に、ハロウィーンイベントに関連した情報を表示/非表示にする項目を追加しました。

コンテナを運ぶ艀 (はしけ) を装飾しました。

「暗闇を照らす光」達成時に取得できる新実績を追加しました。

「Transylvania を救え」達成時に取得できる実績を再度適用しました。

 

トップに戻る


クラン戦

アップデート 0.6.12 では、新モード「クラン戦」が追加され、戦闘タイプ選択リストに表示されます。詳細はこちらをご確認ください。

 

戦闘ルール

クラン戦は 7 対 7 、Tier X 艦艇のみで行われます。

艦種の制限: 戦艦は 1 隻まで、航空母艦は除外されます。

各チームの戦艦は数は 1 隻まで、両チームで合計 2 隻まで参戦することができます。

クランレーティングシステムには 4 つのリーグが存在します:

  • Squall リーグ
  • Gale リーグ
  • Storm リーグ
  • Typhoon リーグ

各リーグは、更に 3 つのグループにより構成されています。より高いリーグに昇格するためには、クランはクラン戦にて戦い抜かなければなりません。戦闘に勝利すればレーティングポイントを獲得でき、敗北すればポイントを失います。一定のポイントを獲得し、更に特定の条件達成のもと、より高いリーグへと昇格を果たすことができます。

クラン戦へ参加申請ができるのはクランの副司令官以上のみ(士官は含まれません)で、該当プレイヤーはチームリーダーである必要があります。

 

クラン分艦隊の作成

クラン分艦隊のインターフェースにも変更を加えました。戦闘モードにかかわらず、すべてのクラン員は他のクラン員が率いている分艦隊を確認できます。クラン分艦隊自体がロックされていなければ、該当タブからご確認いただけます。更に、招待がなくとも自分からクラン分艦隊へ参加することもできます。現在戦闘中の分艦隊はそれとわかるように特殊なシンボルが表示され、表示されている間はその分艦隊へは参加できません。

以下情報をご確認いただけます:

 

  • 分艦隊数
  • 戦闘モード
  • 現状と最大参加メンバー数
  • カーソルを合わせると、その分艦隊の詳細情報がポップアップで表示されます。
  • クランに所属していないプレイヤーが分艦隊にいる場合、それと分かるように特殊なマークが表示されます。
  • 分艦隊が戦闘中の場合、それと分かるように現状の状態が表示されます。
  • 分艦隊がロックされている場合、リストには表示されますが参加はできません。

 

分艦隊の詳細は分艦隊に所属していなくても、カーソルを合わせることでご確認いただけます。

 

分艦隊インターフェースへの変更

分艦隊がロックされていないのであれば、分艦隊インターフェースより誰でも参加が可能となります。

分艦隊インターフェースのオペレーション部分に「味方をピックアップ/Pick up allies」を追加しました。このチェックボックスにチェックを入れると、分艦隊に参加希望を出しているすべてのプレイヤーの中からランダムに分艦隊メンバーが選出されます。しかし、この機能は「今週のオペレーション」にのみ適用されるものなのでご留意ください。

 

クランチャット

クラン戦の結果はクランチャット欄に送信されます。結果メッセージはその結果により、色分けされて表示されます。

 

その他改良・修正点

クランページに以下のタブを追加しました:

  • 下記情報込みのクラン戦:
  • 現シーズンでのクランの参加戦闘数
  • 現シーズンのクランの勝率
  • 現シーズンでのクランの順位
  • 現シーズンでの最高記録
  • 現シーズンでの最高連勝数
  • 戦闘の詳細ログ
  • クランのレーティングとクランリーダーの情報、シーズンにおけるクランの順位。
  • 海軍基地のページにクランの現シーズンでの順位の情報を追加しました。
  • クラン員リストで、詳細の補足やクラン戦での実績を確認できるようにしました。

 

クラン戦はプライムタイムでのみご利用いただけます。
この地域のプライムタイムは以下の通りです:

  • 日本時間 水曜日、木曜日、土曜日、そして日曜日の 21:00 から 0:00 まで

ルール違反を犯したと判断されたクランは BAN される場合があります。BAN されたクランはクラン戦には参加できませんのでご了承ください。

 

トップに戻る


Tier X 艦艇レンタル [10/18 更新]

クラン戦のシーズン 1 が開始後、Tier VIII – X 艦艇でランダム戦またはクラン戦をプレイすれば、一時的に 3 種類の Tier X 艦艇をレンタルされます

  • 日本巡洋艦 Zao
  • 日本駆逐艦 Shimakaze
  • ドイツ戦艦 Grosser Kurfürst

 

レンタル艦艇には下記の特別ルールが適用されます:

  • レンタル艦艇は特定の Tier X 艦艇が一時的に使用可能になるものであり、永続的に保有できるものではありません。本サーバーでクランバトルが開始された 3 週間毎に、3 隻のレンタル艦艇は別の艦艇と入れ替わるようになります。
  • クラン戦にアップデート 0.6.12 以降参加した場合、シーズン 1 期間中には合計 9 隻の Tier X 艦艇をレンタルすることができます。
    各アップデート毎にこれらのレンタル艦艇は同艦種の別の Tier X 艦艇と置き換わります。置き換えが実施されるまでのタイミングは専用のタイマーにてお知らせします。
  • レンタル艦艇はクラン戦でのみ使用することができます。
  • シーズン開始以降、Tier VIII – X 艦艇を使用してランダム戦あるいはクラン戦に参加したプレイヤーは、もれなく 3 種類のレンタル艦艇の使用が解禁されます:
    1. アップデート 0.6.12 では、日本巡洋艦 Zao、日本駆逐艦 Shimakaze、ドイツ戦艦 Großer Kurfürst のレンタル艦艇が配布されます(アップデート 0.6.13 実装時にこれらの艦艇は同艦種の別の艦艇に置き換わります)
    2. アップデート0.6.13 では、ドイツ巡洋艦 Hindenburg、ソ連駆逐艦 Grozovoi、アメリカ戦艦 Montana のレンタル艦艇が配布されます (アップデート 0.6.14 実装時にこれらの艦艇は同艦種の別の艦艇に置き換わります)
    3. アップデート 0.6.14 ではソ連巡洋艦 Moskva、アメリカ駆逐艦 Gearing 、日本戦艦 Yamato のレンタル艦艇が配布されます(アップデート 0.6.15 実装時にこれらの艦艇は同艦種の別の艦艇に置き換わります)
  • レンタル艦艇の残り時間を表示する専用のカウントダウンタイマーが港メニューにおける艦艇シルエットの横に表示されるようになります。
  • レンタル艦艇には迷彩は搭載できません。
  • レンタル艦艇には、艦長をペナルティ無しで載せ替えることができます。
  • レンタル艦艇による取得 EXP / クレジットは、通常艦艇と同じ値で計算が行われます。
  • レンタル艦艇の使用期限が終了し回収された際には、搭乗していた艦長は自動的にリザーブ送りになるほか、搭載していたアップグレード、消耗品、信号旗は倉庫に送られます。回収時にレンタル艦艇が保有していた EXP は、各国家の初期艦艇に割り振られます。
  • レンタル艦艇が複数切替可能なモジュールを搭載できる場合、無料で載せ替えることができます (例: Shimakaze の魚雷発射管等)。
  • 艦艇はスロット共にレンタルされ、そのスロットは、艦艇のレンタル期間終了時に削除されます。[10/18 更新]

 

トップに戻る


バランス調整 [10/18 更新]

Conqueror

  • 消耗品『修理班 I』 :消耗品再使用までのクールダウンを 120 秒から 180 秒に変更しました。
  • 消耗品『修理班 II』:消耗品再使用までのクールダウンを 80 秒から 120 秒に変更しました。
  • 海面発見距離を 14.76 km から 15.66 km に変更しました。[10/18 更新]

Lion:

  • 消耗品『修理班 I』 : 消耗品再使用までのクールダウンを 120 秒から 180 秒に変更しました。
  • 消耗品『修理班 II』: 消耗品再使用までのクールダウンを 80 秒から 120 秒に変更しました。

Lion の砲郭、上部構造間の HP が若干再分配されました。副砲の下部に位置する上部構造は、艦艇の上部構造として扱われます。

トップに戻る


艦艇モデルの変更

Tier IV艦艇の細部 (主に艦艇の索具) の外観を向上しました。この修正は艦艇の性能には影響しません:

  • Langley
  • Arkansas
  • Phoenix
  • Clemson
  • Hosho
  • Myogi
  • Kuma
  • Isokaze
  • Izyaslav
  • Svietlana
  • Kaiser
  • Karlsruhe

 

トップに戻る


深度魚雷

深度魚雷はロックオン中の特定の艦種にのみ当たるようになります。パン・アジア駆逐艦及びドイツ航空母艦 Graf Zeppelin は駆逐艦以外の艦艇にのみ効果を発揮する深度魚雷を発射できます。

また、アップデート 0.6.11 時点での深度魚雷は艦艇の喫水によって命中の可否が変わっていました。喫水線が浅い位置にあり、魚雷が通り過ぎる場合は丸型のインジケーターが表示されます。この場合、魚雷接近警告音は発動せず、また魚雷接近インジケーターも表示されません。

艦艇に当たる深度で航行している魚雷は三角形のインジケーター及び海面上に軌跡が表示されます。

目標にロックオンした際にその艦艇が深度魚雷の命中対象外だった場合、『目標に命中させることが不可能』の警告メッセージが表示されます。

また、魚雷の索敵・発見システムについては従来の魚雷と同じ判定が行われます。

 

トップに戻る


艦艇の索敵システムの変更

煙幕の中に紛れて繰り出す攻撃は、発煙装置を搭載した駆逐艦や巡洋艦の基本戦術と言えます。これまではこの煙幕の性質をうまく使うことで、戦艦や重巡洋艦が敵の間合いに入ることなく、強力な攻撃を一方的に叩き込むことが可能でした。その結果、ランク戦などでは敵が先にしびれを切らして攻撃する、あるいは煙幕を展開するタイミングを間違えるのをじっと待つという、いわゆる消極的な戦術が取られる傾向がありました。プレイヤーの皆様から寄せられたフィードバックをもとに、私たちはこの煙幕の性質を見直すことに踏み切りました。発煙装置の基本コンセプトをそのままに煙幕を使った近距離・中距離戦を中心とした調整を採用しています。

従来の仕様では、煙幕の中あるいはそれを越して攻撃する艦艇は一切索敵できませんでした。これらの艦艇を発見するには、強制発見距離 2 km (目標測距装置改良 1 を搭載している場合 3 km) の距離まで近づく、または警戒レーダーや水中聴音などの消耗品を使用する必要がありました。

今回の新システムでは、たとえ煙幕に潜んでいたとしても、発砲した艦艇は以前よりも簡単に発見されるようになります。

 

新しい煙幕システムの仕組み

各艦艇には、主砲口径と艦種類によって決定される、煙幕内での主砲射撃後の被発見性という新しいパラメータが付与されるようになります。各艦艇の煙幕下での発砲時の発見距離の値は各艦艇のパラメータの最後の欄に表示されます。このパラメータに表示されている距離の範囲内で煙幕に隠れていた場合でも、主砲を発砲した際には発見されるようになります。また、この変更は島などの遮蔽物や航空機、副砲、対空砲 には影響を与えません。唯一、主砲と海面発見距離のみが対象となります。

他にも、艦艇の強制発見距離 (2 km) および主砲発砲後の被発見距離などは港画面および戦闘中に H キーを押す、または HP インジケーターにカーソルを合わせることで確認できるようになります。

  • 未発見状態で煙幕の範囲外にいる場合、従来と同じ隠蔽率が適用されます (基本値 + 煙幕による隠蔽ボーナス)。
  • 未発見状態で煙幕の範囲外から主砲を発砲した場合、煙幕内で主砲を発砲した際の距離まで被索敵距離が広がります。
  • 被発見状態で煙幕の中にいる場合、強制発見距離 (2km) が適用されます。また、航空機は艦艇を発見することはできません。
  • 艦艇が煙幕の中で主砲を発砲した場合、煙幕内で主砲を発砲した際の距離まで被索敵距離が広がります。発砲後、敵に発見された場合、被索敵距離は同じ大きさになります。また、被発見距離ペナルティが消える前に煙幕内から離脱した場合、通常の状態で主砲を発砲した際の距離まで被索敵距離が広がります。
  • また、この索敵システムはミニマップ上での索敵範囲の変更にも影響を与えます。

要約すると、今回の新システムでは、たとえ煙幕に潜んでいたとしても、発砲した艦艇は以前よりも簡単に発見されるようになります (ただし、航空機からの索敵は従来のまま) 。これらの被発見ステータスは主砲の口径や艦艇の種類によって変化します。例を挙げると、駆逐艦は平均して約 2.5 km 、巡洋艦は約 5.9 km、戦艦は約 13.6 km になります。この場合発見された艦艇は最大 20 秒間被発見状態を維持します。

 

South Carolina: 10.62 km
Wyoming: 10.77 km
New York: 13.99 km
Colorado: 16.19 km
North Carolina: 15.1 km
Arkansas Beta: 10.77 km
Montana: 17.38 km
Iowa: 15.64 km
New Mexico: 12.31 km
Arizona: 12.47 km
Alabama: 15.64 km
Missouri: 15.64 km
Texas: 13.99 km
Alabama ST: 15.64 km
Erie: 3.58 km
Chester: 3.66 km
Albany: 3.83 km
St. Louis: 5.04 km
Omaha: 6.87 km
Atlanta: 4.6 km
Cleveland: 6.71 km
Pensacola: 7.32 km
New Orleans: 7.05 km
Baltimore: 7.18 km
Des Moines: 8.18 km
Phoenix: 6.58 km
Marblehead: 6.87 km
Marblehead Lima: 6.87 km
Indianapolis: 8.18 km
Flint: 4.6 km
Sampson: 1.95 km
Farragut: 2.83 km
Mahan: 2.98 km
Benson: 2.75 km
Gearing: 2.83 km
Nicholas: 2.49 km
Clemson: 2.21 km
Fletcher: 2.75 km
Wickes: 2.09 km
Sims: 2.83 km
Smith: 1.93 km
Black: 2.75 km
Warspite: 13.03 km
Bellerophon: 10.47 km
Orion: 12.11 km
Iron Duke: 12.59 km
Queen Elizabeth: 13.19 km
King George V: 12.63 km
Monarch: 13.35 km
Lion: 14.76 km
Conqueror: 16.69 km
Hood: 14.89 km
Nelson: 14.76 km
Black Swan: 2.21 km
Weymouth: 4.6 km
Caledon: 4.5 km
Danae: 4.71 km
Emerald: 5.4 km
Leander: 4.6 km
Fiji: 5.4 km
Edinburgh: 5.52 km
Neptune: 6.58 km
Minotaur: 5.4 km
Belfast: 5.28 km
Campbeltown: 2.09 km
Gallant: 2.43 km
Dunkerque: 14.2 km
Bougainville: 3.34 km
Jurien: 4.17 km
Friant: 5.04 km
Duguay-Trouin: 6.78 km
Émile Bertin: 6.16 km
La Galissonnière: 6.72 km
Algérie: 8.18 km
Charles Martel: 8.03 km
Saint-Louis: 9.13 km
Henri IV: 11.54 km
De Grasse: 6.72 km
Tirpitz: 15.05 km
Nassau: 7.6 km
Kaiser: 10.92 km
König: 11.24 km
Bayern: 13.65 km
Gneisenau: 14.33 km
Bismarck: 15.05 km
Friedrich der Große: 16.77 km
Großer Kurfürst: 17.79 km
König Albert: 8.85 km
Scharnhorst: 11.68 km
Hermelin: 3.32 km
Dresden: 3.4 km
Kolberg: 3.5 km
Karlsruhe: 4.78 km
Königsberg: 5.99 km
Nürnberg: 6.13 km
Yorck: 8.33 km
Admiral Hipper: 8.49 km
Roon: 8.65 km
Hindenburg: 10.17 km
Emden: 3.4 km
Admiral Graf Spee: 9.47 km
Prinz Eugen: 9.13 km
HSF Admiral Graf Spee: 9.47 km
V-25: 2 km
G-101: 2.13 km
V-170: 2.01 km
T-22: 2.26 km
Ernst Gaede: 2.9 km
Leberecht Maass: 2.9 km
Z-23: 3.38 km
Z-46: 2.83 km
Z-52: 2.9 km
Giulio Cesare: 10.86 km
Duca d'Aosta: 5.77 km
Kawachi: 7.65 km
Myogi: 14.54 km
Fuso: 17.3 km
Kongo: 14.17 km
Ishizuchi: 11.81 km
Nagato: 16.7 km
Mikasa: 8.85 km
Amagi: 16.9 km
Yamato: 19.27 km
Izumo: 19.21 km
Mutsu: 16.51 km
Kii: 17.5 km
ARP Kongō: 14.17 km
ARP Kirishima: 14.17 km
ARP Haruna: 14.17 km
ARP Hiei: 14.17 km
Yūbari: 4.18 km
Furutaka: 6.92 km
Aoba: 6.79 km
Myoko: 7.6 km
Mogami: 6.79 km
Ibuki: 7.18 km
Kuma: 5.06 km
Tenryu: 3.36 km
Iwaki Alpha: 4.71 km
Zao: 7.18 km
Chikuma: 4.01 km
Hashidate: 2.78 km
Atago: 6.66 km
Katori: 4.83 km
ARP Myoko: 7.6 km
ARP Ashigara: 7.6 km
ARP Takao: 6.66 km
ARP Haguro: 7.6 km
Southern Dragon: 7.6 km
Eastern Dragon: 7.6 km
ARP Nachi: 7.6 km
Tachibana: 1.96 km
Umikaze: 2.03 km
Isokaze: 2.19 km
Minekaze: 2.22 km
Shimakaze: 2.83 km
Tachibana Lima: 1.96 km
Fūjin: 2.22 km
Wakatake: 2.19 km
Kamikaze: 2.22 km
Kamikaze R: 2.22 km
Mutsuki: 2.22 km
Fubuki: 2.62 km
Akatsuki: 2.75 km
Akizuki: 2.39 km
Hatsuharu: 2.49 km
Shiratsuyu: 2.49 km
Kagero: 2.55 km
Yūgumo: 2.62 km
Shinonome: 2.62 km
HSF Harekaze: 2.55 km
Imperator Nikolai I: 9.75 km
Oktyabrskaya Revolutsiya: 10.47 km
Aurora: 4.82 km
Diana: 4.93 km
Murmansk: 6.58 km
Diana Lima: 4.93 km
Orlan: 3.03 km
Novik: 3.74 km
Bogatyr: 4.21 km
Svietlana: 4.01 km
Kirov: 8.01 km
Budyonny: 6.58 km
Shchors: 6.72 km
Chapayev: 6.66 km
Dmitri Donskoi: 6.96 km
Moskva: 12.66 km
Oleg: 4.6 km
Krasny Krym: 6.62 km
Molotov: 7.12 km
Mikhail Kutuzov: 7.72 km
Admiral Makarov: 5.99 km
Gremyashchy: 2.66 km
Storozhevoi: 1.98 km
Derzki: 1.98 km
Izyaslav: 2.09 km
Udaloi: 3.33 km
Khabarovsk: 4.06 km
Podvoisky: 2.95 km
Gnevny: 2.67 km
Minsk: 2.95 km
Ognevoi: 2.95 km
Grozovoi: 2.9 km
Kiev: 3.53 km
Tashkent: 3.73 km
Okhotnik: 2.48 km
Leningrad: 2.88 km
Perth: 4.5 km
Błyskawica: 2.78 km
Anshan: 2.73 km
Loyang: 2.75 km

 

煙幕の仕様変更に伴い、World of Warships 開発チームは消耗品『発煙装置』を使用可能なプレミアム艦艇 (Mikhail Kutuzov、Belfast、Perth) の価値と同額のダブロンでの払い戻しを一時的に解禁致します。

上記のプレミアム艦艇の払い戻しはゲーム内から艦艇を売却することで、当該艦艇の同価値のダブロンを取得することができます。特定プレミアム艦艇の払い戻しはアップデート 0.6.14 リリース時までご利用可能です。

また他にもアップデート 0.6.12 リリースに伴い、巡洋艦 Mikhail Kutuzov 及び Belfast は今後プレミアムショップでの取扱いを終了する予定です。また、Perth につきましても当分販売を見合わせていただきます。これらの艦艇は、特定条件下に限り本来意図していた性能より飛躍的に高い戦闘能力を発揮してしまったため、この様な措置を取りました。これらの艦艇は引き続きスーパーコンテナから取得することは可能です。

これまで World of Warships では、プレミアム艦艇に影響を及ぼす変更を加える場合がありましたが、それは一般的性質に関するものでした。今回は、独立したケースとして変更を加えました。今後このような変更を加える場合、一括ではなく一つずつ変更を加えていきます。

また、イギリス巡洋艦につきましては、現状でも十分な性能が発揮できると見ており、今後のプレイ結果に基づき必要に応じて変更を加えていきます。

 

トップに戻る


その他改良・修正

  • ゲーム終了時に、ゲームクライアントがハングする不具合を修正しました。
  • 1 回の戦闘において、艦長スキルポイントを複数取得した際に、戦闘結果画面から新たに取得した艦長スキルポイントに関するすべての情報が除外されてしまう不具合を修正しました。この不具合は、主に低 Tier 帯の戦闘で発生していました。
  • 巡洋艦 Moskva の対空防御が最大化された際に、その能力の情報が艦艇性能の指定箇所に適合しない不具合を修正しました。
  • ログイン画面における Caps Lock インジケーターの表示不具合を修正しました。
  • 航空母艦プレイ時に、味方の護衛カーソルが画面にランダムに表示される不具合を修正しました。
  • 戦闘チャットが不適切にブロックされる不具合を修正しました。
  • オブザーバーの外部において、航空機のカタパルト発艦アニメーションが再生されない不具合を修正しました。
  • 艦長解任のキャンセル時間が経過した際に稀に発生する、港画面でのゲームクライアントのハングアップを修正しました。
  • ゲームクライアントを開いた際に稀に発生する、「ディスクが見つかりません。D ドライブにディスクを挿入してください」というメッセージが表示される不具合を修正しました。
  • 稀に発生するオイルがコンテナから配布されない不具合を修正しました。未配布のオイルは、アップデート 0.6.12 リリース後、1 週間以内に配布予定です。
  • 戦艦 Bismarck の上部構造を保護する装甲が、不適切に表示される不具合を修正しました。
  • インターネットの接続から切断された後再接続した際に、港で艦艇が選択できない不具合を修正しました。
  • Jurien: 歴史上のプロトタイプと一致させるため、喫水線を 6.4m に変更しました。
  • Chapayev:  カタパルトを左側へ 13.4 度転換しました。
  • Roon:  観測範囲が 24.54 km から 24.8 km へ拡大されました。

下記艦艇の HP 配分を変更しました:

  • Svietlana:  船体 B 先端部の HP が 100 ポイント増加しました。
  • Langley:  船体 A 操舵装置の HP を 100 ポイント減少しました。
  • Myogi:  船体 A 操舵装置の HP を 900 ポイント減少しました。
  • Hakuryu:  艦艇先端部の HP を 100 ポイント増加しました。
  • Hosho:  船体 B 操舵装置の HP を 200 ポイント増加しました。
  • HSF Harekaze:  127 mm/54 artillery の HP を 1,000 ポイント から 4,000 ポイントへ変更しました。
    (これらの変更は、トータルの HP 値には影響しません)

下記航空機について、航空発見距離が 4 km から 7 km、海面発見距離が 8 km に増加しました:

  • Mitsubishi F1M2 (Fuso);
  • Loire 130 (Dunkerque);
  • Breguet Br.790 (Saint-Louis);
  • Arado Ar.196 (Gneisenau, Tirpiz, Bismarck, Roon, Hindenburg);
  • Focke-Wulf Fw.62 (Scharnhorst);
  • Arado Ar.196C (Friedrich der Große, Großer Kurfürst);
  • Aichi E13A1 (Nagato);
  • Aichi E13A1B (Amagi, Kii);
  • Kawanishi E15K1 (Yamato);
  • Kawanishi E7K (Kongo + Tier V ARP ships);
  • Vought OS2U (Murmansk);
  • Nikitin KOR-2 (M-62, Kirov);
  • Beriyev KOR-3 (M-87, Chapayev);
  • Shavrov KOR-2 (M-105, Shchors);
  • Vought OS2U Kingfisher (Iowa);
  • Vought UO-1 (New Mexico);
  • N3N Canary (Colorado);
  • Curtiss SC-1 (Montana, Baltimore);
  • Curtiss SC-2 (Des Moines);
  • Vought OS2U (North Carolina);
  • Vought OS2U-1 (Arizona);
  • Curtiss SC-1 (Alabama).

下記艦艇のビジュアルの配置とテクスチャーが修正されました:

  • Pensacola;
  • Saint-Louis (フランス);
  • Taiho;
  • Oktyabrskaya Revolutsiya;
  • Monarch;
  • King George V;
  • Charles Martel;
  • Nelson.

Ishizuchi と Mikasa の船尾の銘板が取り除かれました。

航空母艦 Enterprise に搭載されている TBS の IFF Antenna が変更されました。この変更は、戦闘でのパフォーマンスには影響しません。

港画面において、フランス巡洋艦 Saint-Louis のリザーブ航空機が、デッキ上に表示されるようになりました。この変更は、戦闘でのパフォーマンスには影響しません。

プレイヤーが 1 回戦闘に参加するまで、最終戦闘日時はプロフィール画面に表示されません。

 

トップに戻る


新コンテンツ

インターフェース

ミニマップ上において、消耗品「水中聴音」と「警戒レーダー」の効果範囲を表示できるようになりました。ミニマップの設定で有効化/無効化が行えます。

AP 爆弾搭載の爆撃機の弾薬パネルにアイコンが追加されました。

ゲーム内インターフェースから、クラン招待を送付できる新しいクラン機能を追加しました(クランに所属しており、特定のクリアランスを持つ場合のみ)。

任務記録レベル 15 のプレビューイメージと動画を追加しました。

 

艦艇

新しい艦艇を開発チーム、スーパーテスター向けにゲームに実装しました:

  • Massachusetts アメリカ Tier VIII 戦艦
  • Vampire イギリス連邦 Tier III 駆逐艦

テスト向け艦艇は購入、研究できませんが、戦闘で見かける可能性があります。

下記艦艇は、ゲーム内クライアントでの購入ができなくなります:

  • Mikhail Kutuzov

 

迷彩 [10/20 更新]

新しい基本迷彩 “タイプ 59”が追加され、”外装”タブの”迷彩”で確認できます。

  • 海面発見距離を 3% 減少
  • 自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の最大散布界を 4% 増加
  • 戦闘での取得 EXP を 200% 増加
  • コスト: 125 ダブロン

戦艦Texas に無期限迷彩“Lone Star”が追加され、プレミアムショップで購入可能になる予定です: [11/17 更新]

  • 海面発見距離を 3% 減少
  • 自艦を攻撃中の敵が射撃した砲弾の最大散布界を 4% 増加
  • 戦闘での取得 EXP を 50% 増加

戦闘での取得 EXP +30% の効果を持つ無期限迷彩の取得 EXP ボーナスが 30% から 50% 増加し、下記艦艇が変更の対象です。

  • タイプ "9" (Mikasa, Ishizuchi, Katori, Yūbari, Iwaki Alpha, Tachibana, Tachibana Lima, Kamikaze, Kamikaze R, Fujin, Arkansas Beta, Texas, Albany, Marblehead, Marblehead Lima, Smith, Imperator Nikolai I, Oktyabrskaya Revolutsiya, Diana, Diana Lima, Aurora, Oleg, Murmansk, Krasny Krym, Gremyashchy, Okhotnik, König Albert, Emden, and Campbeltown);
  • タイプ "15" (New York);
  • タイプ "16" (Ryujo, Fuso, Aoba, Fubuki, Hatsuharu, Independence, New Mexico, Cleveland, Farragut, Budyonny, Gnevny, Bayern, Nürnberg, Ernst Gaede, Queen Elizabeth, and Leander);
  • Lá Fhéile Pádraig 2017 – Emerald Edition (Emerald);
  • Skull (New York);
  • Stars and Stripes (Texas);
  • 退役軍人迷彩 (Albany);
  • Krasny Oktyabr (Oktyabrskaya Revolutsiya)

戦艦 Hood の無期限迷彩「海底から」「最後の作戦」にボーナス(戦闘後の艦の修理費用 -5%)が追加されました。

戦艦Bismarck の無期限迷彩「海底から」「最後の作戦」にボーナス(戦闘後の艦の修理費用 -10%)が追加されました。

 

トップに戻る