駆逐艦

HTML コード

駆逐艦は、軍艦の中で最高の速力と機動性を誇る。
軽装甲によって究極の速力と機動性を得ているほか、魚雷を使った非常に効果的な攻撃も可能。


また、戦闘中に煙幕を張り、奇襲を仕掛けたり、味方艦の姿を隠したりすることができ、艦隊行動でも単独行動でも、優れた働きを見せる。
奇襲攻撃が成功すればあらゆる種類の敵艦を撃沈することができる。


駆逐艦は国によって大きく性能が異なり、米国の駆逐艦は強力な連射砲を備え、日本の駆逐艦は強力な魚雷と優れた隠密性を特徴とする。



特徴

魚雷

わずか1発であらゆる種類の軍艦を撃沈する力を持つ魚雷攻撃。

優れた機動性

並外れた速力と機動性で敵の攻撃をかわし、効果的に反撃を仕掛ける。

煙幕

煙幕でマップや分隊の一部を隠し、奇襲や、撤退する味方艦の支援を行う。

Tips

  • 駆逐艦の主な利点である、優れた機動性と果敢な攻撃は、接近戦で最大限に発揮される。駆逐艦の高速性能を活かし、敵の攻撃をかいくぐりながら、接近する敵艦への対処、魚雷攻撃、撤退時の索敵などの任務を遂行すること。
  • 駆逐艦の主な攻撃手段である魚雷は、命中すれば戦艦でもわずか一斉射で撃沈することができるが、発射は慎重に行うこと。最初の斉射で、敵が針路を変更するかどうかを確認する。その後、敵の針路を先読みして再度斉射すれば、確実に命中させることができる。
  • 地形特性を利用すること。群島や狭い水道では、速力の劣る重量船に対して優位に立つことができる。奇襲を仕掛ければ、確実に攻撃を命中させることができる。
  • 巡洋艦との交戦は避けること。駆逐艦は、速力の劣る戦艦や空母との戦いでは有利だが、射撃精度と射撃速度の優れた巡洋艦との戦いでは致命的な損害を受ける可能性がある。
  • 煙幕を効果的に使用すること。煙幕は一般的に、通常戦闘よりも奇襲や撤退で使用したほうが高い効果を発揮する。敵の張った煙幕で味方の動きが覆い隠されることもあれば、味方の張った煙幕が不利に働くこともあるので注意。
  • 駆逐艦の艦長が状況認識のスキルを習得すると、より適切な進路を選択できるようになる。このスキルは、艦が敵に発見されているかどうかを把握することができる。
  • 双眼鏡視点を過度に使用しないこと。駆逐艦の強みは機動性と魚雷攻撃にあり、砲撃態勢では攻撃のタイミングを逃すおそれがある。