巡洋艦

HTML コード

 

多目的艦である巡洋艦は、多様な装備により、戦場で優れた汎用性を発揮する。強力な対空砲と厚い装甲を備えながらも、十分な機動性で戦艦の砲撃や魚雷攻撃をかわすことができ、優れた射撃速度により、駆逐艦を効果的に攻撃できるほか、対空砲によって空母にも十分に対抗できる。さらに、多くの巡洋艦が副砲と魚雷を装備し、接近戦においても高い能力を発揮する。

Tier VI以上の米国の巡洋艦は魚雷を装備していないが、対空砲により、敵艦上機の攻撃を確実に防御する。日本の巡洋艦は駆逐艦と多くの共通点を持ち、艦上機による攻撃に対しては比較的弱いものの、Tierの上昇に伴って、対空砲と魚雷の性能が大幅に高まる。

 

特徴

優れた射撃精度 と射撃速度

優れた射撃精度と射撃速度により、あらゆるタイプの軍艦に大ダメージを与えることができる。

強力な対空砲

複数の対空砲により、敵艦上機の攻撃を確実に防御する。

汎用性

戦略的用途が幅広く、魚雷や艦上機による攻撃からの味方艦の護衛、 砲撃戦、拠点制圧などの任務を遂行する能力を持つ。

Tips

  • 巡洋艦は艦隊の実質的な主力であり、敵艦上機の撃墜、駆逐艦の撃破、友軍の援護など、その任務は多岐に渡る。複数の任務を同時に迅速かつ適切に遂行できるプレイヤーが扱う巡洋艦は、その優れた汎用性を最大限に発揮する。
  • 巡洋艦に搭載された砲は、優れた射撃速度を特徴とし、連射モードを使用すれば、この利点を存分に活かすことができる。
  • 巡洋艦は、前線の砲撃戦に投入されることも多く、損傷のリスクも高いが、技術のあるプレイヤーは多くの危険を回避できる。正確な操船で、中央防郭や弾薬庫への被害を回避すれば、致命的な損害を受けるリスクは大幅に下がる。
  • 戦艦を回避すること。戦艦は、その距離にかかわらず、巡洋艦に大ダメージを与えることができる。戦艦と接近戦になった場合には、魚雷攻撃だけで勝利できる場合がある。
  • 巡洋艦を海上の対空基地として活用し、対空砲で味方艦を支援すること。チームメイトと連携すれば、チーム全体の対空能力を高めることができる。巡洋艦の艦隊行動は、敵艦上機にとって大きな脅威となる。連携により、艦隊の対空能力は何倍にも高まり、敵機は砲弾の嵐の中で打つ手をなくす。
  • 巡洋艦の艦長が防空射撃のスキルを習得すると、対空能力が大幅に高まる。このスキルは、対空砲の攻撃力を一定時間高めることができる。危機的状況を打開する場合など、適切なタイミングで使用すること。
  • 複数の航空中隊による攻撃を受けた場合は、キーボードのCtrlキーを押した後、クリックで対空砲の優先目標を指定することができる。